A+
Beta
  • 「ユールマラ」の海岸
「ユールマラ」の海岸

ラトビア国立オペラの秘密

25.10.2013

この度150周年目を迎えるラトビア国立オペラ座は、毎年恒例のコンサートを開催します。ラトビア国立オペラ座の演目は、リガ欧州文化首都2014(Riga 2014)の目玉となる予定です。実はラトビア国立オペラ座の劇場には多くの秘密が隠されています。劇場の地下や屋根裏にはたくさんの手つかずの場所や小部屋があり、こういった場所で不思議な体験をしたオペラに勤めるスタッフは少なくないようです。

ラトビア国立オペラ座は観光ツアーのために一部の場内を開放しています。オペラ座はラトビアの19世紀の建築史の名作です。劇場ツアーでは内装を紹介しながらラトビアオペラの歴史を紐解きます。また、「ワグナー~リガの伝説~」というツアーも開催しておりリガ出身の音楽研究家ミクス・ツェゼ(Mikus Ceze)によって、1830年代にリガ私立劇場の指揮者を務めたドイツ人作曲家リヒャルト・ワグナーの仕事を紹介します。

http://www.opera.lv/en/education/guided-tours

http://www.riga2014.org/eng/news/15462-secrets-of-the-national-opera-of-latvia

http://www.opera.lv/en/home