A+
Beta

4つの異なるラトビア

ラトビアには明確な四季の区別あり、この区別が4つの異なるラトビアを演出します。それぞれの季節ごとに美しさも自然の状況も異なりますので、様々なレジャーやエンターテイメントをお楽しみいただけます。

  • Photo: S.Balode
  • Photo: Dainis Bruģis

ラトビアの冬は雪に覆われています。冬ならではの穴釣り、クロスカントリー、スケート、アルペンスキーを思い切り楽しむことができます。丘の急斜面でス キーの速さを競ったり、雪で覆われた美しい野原や森を散歩してはいかがでしょうか。ヴィゼメは自然が豊かで起伏の多い土地ですのでお薦めです。

春のラトビアでは川の水が岸をこえて、時々洪水になります。アマタ川などの流れの速い川での急流下りを楽しみにしているウォーターツーリストにはお楽しみの季節です。

自然を楽しみたい方は、ハイキングをお薦めいたします。自然の生命の目覚めを楽しみ、森の調べに耳を傾け、花の香りに感動し、また小川から水が溢れだしあ ちこち水浸しになっているのに驚いたりと、十分に堪能していただけます。エゾノウワミズザクラが咲く頃、是非スィグルダを訪れてみてください。絵のように 美しいガウヤ渓谷やガウヤ国立公園は、一面エゾノウワミズザクラの白い花で覆われ、その香りを楽しむことができます。

6月から9月までがラトビアの夏です。太陽の光が降りそそぎ、時には35℃にもなります。ラトビアにはバルト海に面した500kmもの長い海岸線があるの で、誰もが休息をとりに向かいます。広々とした砂浜、心地よいゲストハウス、自然のままのモダンリゾート、あるいは隠れ家で、気の向くままにお楽しみくだ さい。

夏はリエパーヤやヴェンツピルスのような海沿いの街を楽しむには絶好の季節です。行動的にパヴィロスタやコルカでサーフボードやカイトボードをしながら風 や波を楽しんだり、ビーチからサンセットを眺めたり、海の恵みを楽しんだり、またバルト海のモダンなリゾート地でゆったり過ごすのもお薦めです。リガ近郊 のユールマラやバカキ、サウルクラスチ あるいはヴィゼメ海岸などいかがでしょうか。海辺だけでなく他の場所でリフレッシュしたいなら、湖や川がお薦めです。湖や川の近くのほとんどのゲストハウ スでは、魚釣りや水上バイク、スキーなどのリクリエーションを楽しむことができます。

素晴らしい建築物や文化的に豊かな街が多いので、それらをじっくり見て歩くには良い時期です。(クルディーガ、サビレ、タリス、トゥクムス、ツェーシィ ス、バルミエラ、クラースラワ、ルザ、リンバジ、アルクースネなど)またラトビアでは夏は休暇シーズンで、フェスティバルが行われます。ほとんど毎週末、 お祭りがラトビアのあちこちで行われます。7月上旬、ラトビアの港町や漁村では漁師の祭りが賑やかに行われ、Positivusなどのいくつかの大規模な 音楽祭も行われます。

ラトビアの秋はとりわけ優雅な雰囲気が漂います。木々の葉はピンクや黄色に染まり、大きな森は様々な色彩で目を楽しませてくれます。またバードウォッ チャーにはとても楽しい季節で、ラトビアの空を飛んでゆく渡り鳥たちの群れを観察することができます。イチゴやキノコ狩りが好きな方にも楽しい季節で、豊 かな自然の中でゆっくりと探し回ることができます。

秋はハンティングの季節でもあります。ハンターは価値のある獲物を探し求めることができます。一方トゥライダは自然愛好家にとって格好のデスティネーショ ンであり、家族連れにはガウヤ国立公園がお薦めです。ガウヤ渓谷のテュライダ城からの眺めは黄金色に輝いています。秋はラトビアの自然を満喫するには一番 良い季節です。Teicu 湿地 や Tirelu湿地の生態系を学ぶのも良いでしょう。 現代と古代、文化的かつ建築的価値のある史跡など、1年を通じてお楽しみいただけます。リガは豊かな町で、皆様を魅了する博物館、アートギャラリー、レス トラン、パブなどがたくさんあります。

  •   ラトビアには、4つの保護区、4つの国立公園、および21の自然公園があります。自然公園と国立公園は観光のためだけではなく、その地域独自の自然を守るべく制定されたものです。手つかずの自然が残り、商業目的での活動は、ほとんど禁止されています。
  •   ラトビアには忘れることのできない体験を提供してくれる国立公園があります。誰でも気軽に訪れることが可能です。手つかずの大自然、美しい景色、歴史的価値のある観光地だけではなく、それ以上の魅力を持つのがラトビアの国立公園なのです。
  •   ラトビアの生活はバルト海と密接なつながりを持ちます。ラトビアには500キロにもわたる海外線があり、その沿岸には港湾都市やリゾート都市、古い漁村、そして自然にあふれた土地が存在します。
  •   ラトビアの魅力は優れた建築に彩られたリガだけではありません。素晴らしい自然や美しい景色だけではなく、さまざまな魅力にあふれた町の数々があります。
  •   ラトビアには100を超える川、湖、そして海があります。そのためウォーターリゾートは国内でも人気があります。仲のいい友達との思い出作りだけではなく、壮大な自然を感じ、エキサイティングな冒険を楽しむことができます。なお、ラトビア国内には全長10キロを超える川が777、...
  •   ラトビアの町や田舎は自転車で手軽に観光することが可能です。好きなところへ行って、好きなところで止まって、気ままに旅を楽しめます。また、ゆっくり雄大な景色を眺めることができるのも自転車の旅ならではの醍醐味です。
  • ラトビアは自らの持つ未開の自然を誇りにしていると言っても過言ではない。グリーンツーリズムでは、単純な森林の散策から、バードウォッチャー、ハンター、専門家を満足させるに足る様々なオプションが可能です。